【購入】XPERIA Z1 SOL23 Purple


10月23日より発売開始となったXPERIA Z1 SOL23(以下、SOL23)を購入した。

例によって、簡単な開封レビューを行う。

まず、化粧箱はXPERIA UL SOL22(以下、SOL22)と同じく上から見ると正方形になっている。
最近は、どのメーカの端末も同梱物は必要最低限レベルになっており、化粧箱もコンパクトになってきているが、卓上ホルダを同梱する関係上この大きさが限界なのだろう。

SOL23_01_01_min

同梱物は本体を除くと、卓上ホルダ、TVアンテナケーブル01、取扱説明書等である。
microUSBケーブルやACアダプタは同梱されていないため、初めてスマートフォンを購入する人は注意が必要だ。

SOL23_01_02_min

続いて本体の外観をチェックする。

本体前面には上部にSONYロゴがあるのみで、特にキャリアロゴやXPERIAロゴは入っていない。
また、ナビゲーションキーもオンスクリーンタイプのため、下の余白が大きく感じてしまう。

SOL23_01_03_min

背面は中央部にXPERIAロゴ、下部にauロゴおよび型番が入っている。

SOL23_01_04_min

背面左上にカメラ、フラッシュライト、赤外線ポートがある。
イメージセンサーには約2070万画素のソニー製CMOSイメージセンサである「Exmor RS for mobile」を採用しており、また、そのサイズもSOL22の1/3.0型に対して、1/2.3型と大きくなっている。
更に、レンズは同じくソニー製の広角27mm、F2.0の明るいGレンズを搭載している。

SOL23_01_05_min

上部にはキャップレス防水になったイヤホンジャックが確認できる。

SOL23_01_06_min

下部にはスピーカーとストラップホールが確認できる。

SOL23_01_07_min

左側には、microSDの挿入口とmicroUSB接続端子が確認できる。
また、中央にはマグネットタイプの卓上ホルダ接続端子も確認できる。

SOL23_01_08_min

右側には、au Micro IC Card挿入口と電源ボタン、音量ボタン、カメラボタンの各種ボタンが確認できる。

SOL23_01_09_min

以上がXPERIA Z1 SOL23の開封レビューである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>